バッテリーの耐久性はどの位ですか?

使用方法や車種によって異なりますが、およそ3年前後といわれています。あまり乗らないオートイ、電力を多く消費するオートバイ、ちょい乗りなどです。まったく使用しないと、1年くらいで使用出来なくなることもあります。

バッテリー上がりを防ぐ方法をおしえてください。

明確な答えはありません。バッテリーの寿命、使用状況、充電されているかなど様々な条件が考えられます。予防案は、充電器を使用したり、バッテリー端子のマイナスを外す(車種によってはNG)方法です。バッテリーの状態を目視で判断はできません。専用機器が必要となりますので、サービスセンターにご相談ください。

エンジンオイル交換時期を教えてください。

一般には、3000km~4000km位もしくは6か月を推奨しています。エンジンオイルを人間の一部で例えると、血液です。オートバイは人間と違いオイルを洗浄する機能はついていません。
メーカーや車種ごと推奨していますので、ご確認ください。

入庫の際、予約は必要ですか。

車検、定期点検、一般整備様々なご要望がありますが、お客様の待ち時間の短縮やスムーズな入庫などが行えるため、ご予約制とさせていただいています。

メーカー純正以外の部品の取り寄せは可能ですか。

可能です。取り扱いのないメーカーも一部ありますので、お手数ですがご確認ください。

タイヤの空気圧の点検時期はどの位ですか。

基本的には一か月に一回です。適正値(車種別)を維持することで、タイヤが持つ性能を最大限に活かすことが出来ます。空気圧は少なくても、多すぎても、タイヤには悪影響を及ぼしてしまいます。空気圧の調整はいつでも行えますので、ぜひご来店ください。

スパークプラグの交換時期はいつごろですか。

消耗品となります。走行10,000kmが目安となります。使用方法、車種によって様々です。高年式の車種ほど交換時期が延びます。

ドライブチェーンの調整時期についておしえてください。

5000km位にチェーンの状況を確認して、遊びの量が規程値(車輌により異なります)
を超えている場合は調整を行います。各車輌ごとで適正なたるみ量は異なります。確認の上、遊び量に調整して下さい。
定期的なチェーンのメンテナンスを行うことが寿命伸ばす秘訣です。

車両の燃料はレギュラーガソリンですかハイオクガソリンですか。

メーカーの指示に従ってください。
指定のガソリンを使用しなかった場合は、エンジン本来の性能を発揮できなくなります。
ハイオク仕様車両にはハイオクガソリンをレギュラー仕様車両にはレギュラーを使用してください。

車両のカスタム作業は行えるのですか。

お客様のご希望に答えられるように相談に応じさせていただきます。但し、安全、環境に配慮した車検対応・保安基準適合の対応するものとなります。

お客様のご要望に知識や技術力で期待にお応えします。お客様に安心と信頼をお届けするグッドウッドにご相談ください。