KENTA SUYAMA

陶山 健太

担当:

「生音」こだわります。

「生音」を聴けば、オートバイのコンディションが理解できるように努力しています。
趣味のライブ、レースにて現場で「音」を感じています。
一流のメカニックになるために、こだわっています。